転職ノウハウ

看護師が働きたい病院の求人情報を得る為に確認すべき4つの場所

 

転職活動をしている看護師さん。もし働きたい病院が見つかった場合、どこで求人情報をチェックしますか?

もちろん病院ホームページで確認することが多いと思います。

ただ病院ホームページに載っていなくても、実は別なところで求人募集をしている場合があったら皆さんはどう思いますか。

まる
まる
このような場合は少なからず働く機会を逃してしまうと言うことになります

そんなわけで求人情報を得る為に確認すべき4つの場所を紹介します。難しくはないので、ぜひ転職活動に役立てて頂ければ幸いです。

 

看護師が働きたい病院の求人情報を得る為に確認すべき4つの場所

 

最近まで私は転職活動をしていました。色々な方法を試しましたが、最終的に採用された病院は、病院ホームページに載っていない求人情報から応募しました。

その求人情報は看護師転職エージェントとeナースセンター(看護協会)からでした。

これが俗に言う非公開求人なのかと言えば微妙なラインだと思いますが、このようなケースもあると知っていただければ転職活動に役立てるはずです。

 

看護師が転職活動をする際に見るべき4つの選択肢

働きたい病院が予め決まっている前提で紹介します

 

病院ホームページの求人情報

 

転職活動におけるTHE王道であり、間違いのない選択肢です。

もしここで求人情報を確認出来れば、看護師転職エージェントを挟まないで直接応募で転職が叶えられるはずです。

割とざっくりとした給与面の情報しか記入されていないパターンもあり

働くやりがいは勿論重要ですが、給与面でのモチベーションは同じくらい大事なはず。可能な限り、給与面に関しては相談してから就職することが望ましいです。

 

その他、病院ホームページに求人情報がない場合でも直接連絡を取って採用面接までこぎつけた例も私の知り合いにいます。

正直そこまでの行動力に自信がない・・・と言う方は、看護師転職エージェントに相談してコンタクトを取ってもらう方法を検討しましょう。

 

ハローワークの求人情報

 

ハローワーク?と意外に思われる方もいるはずです。実はこの時代であっても病院ホームページに力を入れていない病院もあるのです(むしろ無い病院すらあります)

まる
まる
そのような場合の求人情報はハローワークで見つけることが出来ます

自分の働きたい病院は勿論ですが、地域全体の求人情報もチェックが出来るので、転職の可能性の幅を広げるなら一度は見た方が良いです。

あとは前述した病院ホームページに比べると、給与面に関してはしっかりと記載されていることが多いです。

看護師転職サイトの広告と混同しない

ハローワークで求人を検索すると、看護師転職エージェント・転職サイトの情報も一緒に表示されます。

看護師転職エージェントを利用せずに転職活動をしたい場合は、あくまでハローワークでの求人情報のみチェックすることをおススメします。

 

eナースセンター(看護協会)の求人情報

 

eナースセンターを利用していますか?以下はホームページです。

eナースセンター―都道府県看護協会による無料職業紹介事業―

 

イメージとしては看護師版ハローワークです。看護師転職エージェントとの大きな違いは紹介手数料がないことです。

ナースセンターの大きな特徴

① 法律に基づき全国47都道府県が行っている唯一の看護職の人材確保機関です
② 職業紹介に関する費用(紹介手数料など)は、一切かかりません
③ 看護職の相談員を中心にきめ細かな就業相談を行います
④ 出産・育児・介護などで一時的に現場を離れて復職に不安がある方にも安心の再就業支援研修(無料※)のご案内もしております

eナースセンターとは _ eナースセンター―都道府県看護協会による無料職業紹介事業―より引用

 

私も登録はしていたのですが、掲載されている求人情報は少なく、ほとんど変わり映えしないのが欠点だと思っていました。

まる
まる
しかし・・・私の転職活動で最後の最後に助けてくれたのはeナースセンターでした

 

病院ホームページに掲載されていない、かつハローワークの求人情報にも掲載されていない求人情報がeナースセンターにあったのです(驚愕)

今振り返れば、自ら行動することで採用を得られて良かったです。

もし働きたい病院の求人情報がどこにも掲載されていない場合、eナースセンターを一度参照してみる価値はあり

 

看護師転職エージェント・転職サイトの求人情報

 

病院ホームページ、ハローワーク、eナースセンターで求人情報がなかった場合の最後の砦です。属に言う非公開求人でしょうか。

個人的には非公開求人は幻だと思っているのですが、下記のようなケースは経験しました。

求人がない病院に転職エージェントが直接問い合わせて求人情報を引き出した

もう少し具体的に内容を書きます。

現状でどこにも求人情報がない病院に転職エージェントが直接求人を問い合わせてくれました。

すると【〇月から採用を開始します】【募集はしているが年齢制限で受けられない】等と求人情報を引き出してくれました。

なので自分から聞きづらい場合は看護師転職エージェントを活用するのは大いにありだと思います

 

ただ一つだけ注意点としては下記です。

ただし全てが正しい情報とは限らない

これは経験談なので参考程度ですが、看護師転職エージェントの情報は鵜呑みにしないことです。

理由としては看護師転職エージェントからの採用を断る病院もあるのです。なのでせっかく問い合わせてくれたところで【現在募集していない】と返されることもあります。

看護師転職エージェントが紹介しない病院を知っておきましょう

まる
まる
そのような場合は看護師転職エージェント次第ですが、直接応募を勧められることもあります

 

求人情報の探し方を知ることは転職活動の第一歩

 

今回紹介したのは病院ホームページ・ハローワーク・eナースセンター・看護師転職エージェント・転職サイト。ここまで活用していけば、大抵の求人情報は得られるはずです。

ただ、もし働きたい病院が見つからない、自分にあった病院がわからない、等の転職活動に少しでも不安がある場合は看護師転職エージェントに相談するのも手ですよ。

看護roo!

まる
まる
あの病院に働きたかったのにタイミングを逃した・・・となる前に、自分で求人情報を探していきましょう

以上。まる(@maru02ns)でした。

ABOUT ME
まる
看護師向けブログ『ぴのまるなーす』の運営しています|看護師の日常・転職体験記が主な記事です。少しでも看護師の方や医療者の方の参考になれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。