私の転職活動記

第8戦。公立病院に再度リベンジ。敗戦。循環器病棟で働きたい看護師の転職⑧

今回は前回から半年ぶりに出戻り再就職に挑戦しました。中々のパワーワードを頂いたので、悲しき投稿をしてみます。

第7戦。公立病院にリベンジ。敗戦。循環器病棟で働きたい看護師の転職⑦ 前回は大学病院に挑戦し、見事に敗北しました。悲しいですが前を向いて転職活動をしていきます。 https://www.ns-...

 

無謀なことに挑戦していることを私は知っている。無謀なのです。

 

第8戦。公立病院に出戻り再就職を目指す看護師

 

私の簡単な経歴です

私は看護師歴8年。転職回数は3回

最初の病院が4年間勤務

2つ目の病院が1年10か月勤務

給与面と地元に就職する為に3つ目の病院に転職。体調不良で1ヶ月で退職

4つ目の病院で上司に精神的に追い詰められる。適応障害を診断

現在は部署移動し、療養病棟に勤めています(2年1か月目)

 

とうとう今の病棟で2年が経ちました。自分の精神的な状況としては、転職が出来ないモヤモヤな気持ちを抱えながらの仕事なので相変わらず辛いです。

 

再就職に向けた書類選考は通ります

 

私が出戻り再就職を狙う某病院はホームページ上では常に看護師を募集しております。

ちなみに私の住む田舎周辺では、上記の某病院以外でも常に看護師募集をしております。ほんの一部の公立病院のみ充足(看護師転職サイトの方ですらホワイト病院と呼ぶ。離職率が少ない、素晴らしい病院)

 

そんなわけで本来は常に看護師を募集している某病院。しかし私は某病院を1ヶ月で退職した経歴があるので、半年前に出戻り受験した際は見事に不採用を頂きました。

今回は半年ぶりに出戻り再就職を決意し、いざ書類を送ってみました。

約1週間後に書類選考の結果がきました。無事通過しました、これで一つ目の難関は突破。

 

面接試験は妙に優しい雰囲気・・・ではなかった

 

面接会場には看護師部長・教育課長、事務方×2人。今回は病院長はいませんでした。

そして会場に入ると違和感を覚えました。あの前回の出戻り再就職試験で目線すら合わせなかった看護部長が優しい表情をしている。隣の教育課長も笑顔。

事務方×2人。一人は優しい表情。

もう1人は「また来とるんか、おめぇ」みたいな顔、加えて明らかに座っている姿勢が斜めです。怒っているのでしょうか。

まる
まる
現実に戻りました。私はこの事務方に完全に嫌われていると悟りました

 

面接で問われた内容

・自己PRと貴院を志望した理由

・以前1ヶ月で貴院を辞めたのに、もう一度受験することについて。あなたは貴院にどのような魅力があるのか

・心電図が得意で貴院に貢献出来るとのこと。どのような貢献が出来るのか

・今までの経歴で学んできたことを教えてください

・心電図が貴院に貢献出来る内容が教育的な側面が多いが、それ以外はどのようなことを考えているか(心電図についての勉強会などが行えると話した為)

・循環器病棟で働きたいとのことだが、もし叶わなかった場合は他の病棟でも働けるのか

・1ヶ月で辞めた理由、どのような状況であったか。差し支えなければ教えてください

・他の病院では働き続けられる理由は何か

・今回不採用だとしたら、また再受験は考えていますか

・年齢が30代で8年目。経験としては中堅だが、若い人やベテランの方と上手くやっていけるのか

 

今回不採用だったとして、また次も採用試験があれば受験を考えているんですか?

 

最初から不機嫌な事務方より面接でのパワーワード。

事務
事務
今回不採用だったとして、また次も採用試験があれば受験を考えているんですか?
まる
まる
もし不合格であっても至らない点を考えて、もう一度受験します(なに落とす気満々ってことですか?それとも根性を試されている!?)

しかし私のようなネタ枠の看護師には、これくらい言わなきゃ、何度でも受験してくる・・・と思ったのに違いない。1ヶ月で辞めた看護師が再度受験しに来ていること自体、ネタですよね。

いつか書類選考で落とされるのではないか、そんな気がします。これは完全に事務に嫌われている。

 

これまでの面接と違う看護部長に違和感を覚える

 

半年前の面接では目を合わせなかったりと、明らかに不機嫌な様子な看護部長。

今回は少し様子が違いました。目を合わせてくれる。

それが良いことなのか、もうしつこいからどうでも良くなっているのか。それはわかりませんが、半年前より話が弾みました。

やはり2年の歳月は人を変えるのでしょうか・・・・それともネタ枠看護師でも良いので、人員を増やしたい現れなのでしょうか。いつか聞けるときがあったら聞いてみたいです。

 

敗戦。出戻り再就職は失敗しました

 

そんなわけでまたしても不合格でした。

これで各種就職試験を受けて8連敗。不合格を経験しすぎたせいなのか、送られてくる封筒の厚みで結果がわかります。不合格の場合は薄い、そうです1枚ペラ。

まる
まる
もう一度循環器病棟で働きたい・・・・負けない。めげない

と言いつつも、やはり不合格を言い渡されると多少なりとも落ち込むわけです。もう循環器病棟で働けないのだろうか。

過去の自分の行動は変えられない(病院を1ヶ月で辞めたこと等)ので、あとは取り戻すために自分が出来ることをとにかく頑張る。

そんなわけで前向きになったところで、また出直しです。転職活動2年目の戦いは続く。以上。まる(@maru02ns)でした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です