ぴのまるさん

循環器看護師の仕事と転職。知識の備忘録

看護師転職サイトを利用せずに直接応募を試みる。結果は不合格。転職に向けた看護師の日々④

f:id:maru02:20190309151153p:plain

ナスコミを利用して転職活動をする看護師。転職に向けた看護師の日々③ - ぴのまるさん

上記は前回記事です。転職活動継続中です。

 

刺激的なタイトルですが、結果は不合格です。また失敗談が増えました。ちなみに以前はこんな記事も書いていましたね。

 

もう看護転職サイトは使わない。直接応募で就職の道が開けた話。再就職に向けた看護師の日々⑤ - ぴのまるさん

 

今回は不合格バージョンとなりました。それでも記事にするのは、自分自身の気持ちの振り返りも兼ねてです。笑

 

そんなわけでeナースセンターで情報を得て、気になる病院を幾つかピックアップしてみました。

 

私の近隣地域は病院も限られているので、通勤範囲を伸ばしてみました。ぎりぎり通勤可能な自動車で約1時間圏内です。

 

その病院のホームページを検索すると、専用の看護師募集サイトもあり、まだ来年度4月採用募集を行っていました。

 

自分の経歴を考えると難しいのはわかっていますが、応募しないことにはわかりません。そんなわけで応募してみました。

最初に結果だけ伝えると不合格でした。笑

そんなわけで、どのような経過を辿ったのかを記事にしてみました。

 

看護師転職サイトを利用せずに直接応募。不合格までの顛末

 

不合格の記事を書くことは悲しいことですが、それでもいつか自分自身の振り返りになると信じています。

 

出戻り看護師。出戻り再就職を目指した私は不合格でした。転職に向けた看護師の日々① - ぴのまるさん

 

合格の記事を書きたい・・・ですね。笑

 

今回受験する病院への思い。病院ホームページより直接応募をする

 

私は今まで個人病院、公立病院を経験しました。今回応募したのは比較的に規模の大きい総合病院です。

 

eナースセンター、ナスコミで病院情報は得ていました。

 

eナースセンターを利用して転職活動をする看護師。転職に向けた看護師の日々② - ぴのまるさん

 

ナスコミを利用して転職活動をする看護師。転職に向けた看護師の日々③ - ぴのまるさん

 

スキルアップ出来る環境である。最先端の医療が学べる。給料は少ない。残業は多い。若い人が多い。

 

個人的には医療について色々なことを学びたい意欲はあるので、環境としては適しているのかな、と思い応募しました。

 

困るところは自動車通勤で約1時間かかることです。冬が問題です。それ以上の時間がかかること。

約1時間と聞くと大したことのないように聞こえてしまうかもしれませんが、田舎においての約1時間はかなり遠いです。笑

そもそも自動車通勤でない場合は、JRとバスの乗り継ぎで1時間30分以上はかかります。僻地です。

 

応募後と面接会場での出来事を振り返る

 

履歴書は細かく書きました。希望病棟、希望しない病棟も書きました。配属病棟希望は後述に繋がるので、少しだけ紹介します。

 

配属希望病棟

循環器・心臓外科、ICU(まだ働いたことがないから)

 

配属希望しない病棟

精神科(選ばなければならないと思い、今働きたいと思う循環器・心臓外科とは違う場所を選んだ)

 

を書きました。

 

そんなわけで履歴書を送り、受験票が自宅に届きました。小論文を記載して、面接日に持参するスタイルの病院でした。初めての経験です。

 

小論文なんぞ、普段は書かないですよね。日勤の合間を縫って書きました。タイトルは私の看護観です。

以前は答えられませんでしたが、今はスラスラと記入できるあたりに看護師歴を感じます。笑

そんなわけで試験当日になりました。面接のみ、筆記試験はありませんでした。

 

面接前から少し悲しかったこと

 

面接会場に到着しました。

 

少し早く着いてしまい、面接会場の控室の前で少し待っていました。すると、面接会場であろう場所から話が聞こえるのです。

 

1番の人は良いけど、2番の人はどうなんだろうか。・・・住んでいるところもそうだけど、採用はちょっと

困るところですよね、2番の人どうしましょうかね

 

1番?2番?なんのことか、このときはわかりませんでしたが、なんとなく私のことを言われている気がしていました。勘と言うものです。笑

 

そんな小話をしている面接会場から、担当が出てきまして、控室に案内されました。

 

控室には私を含めて2人いました。

あぁなるほど。1番、2番ね。これは私が確実に2番の人・・・

 

簡単な説明を受けて、その後に1番の人が呼ばれ、2番の私が面接会場に案内されました。

 

面接一部始終(概略)

 

○一般企業に就職して何故看護師を希望したのか。

 

○仕事を1ヶ月で辞めた理由は何ですか

 

○あなたが思う5年後の看護師像はありますか

 

○あなたの看護観を教えてください

 

○もし働けるとしたら、どのような通勤方法を考えていますか

 

上記が面接で聞かれた内容の一部です。

 

通勤に関しては

今は単身赴任を考えています。もし貴院に採用が決まれば、再度家族と話し合う予定ですとだけ伝えました

 

面接一部始終(個人的に大事なところ)

 

○貴院を志望した理由について

 

循環器・心臓外科のある病院で再度働きたい希望があり志望しました。

今の希望としては循環器・心臓外科のある病棟で働きたいですが、将来的には様々な科を経験することで看護師として成長出来るとも考えています

他にも循環器・心臓外科のある病院はありますが、貴院には循環器・心臓外科の病棟があり、かつ様々な科がある総合病院なので志望しました。

 

と最初に伝えました。上手く伝えられなかったかもしれませんが、間違いなく伝えました。

 

○履歴書に書いた配属希望病棟と希望しない病棟について

 

・希望は心臓血管外科、循環器内科、ICU

・希望しないのは精神科

 

理由についての質問がありました。

 

今働きたいと言う思いで選ばさせて頂きました。希望しない病棟は今働きたいと言う病棟とは少し違うと思い選びました

と答えました。

 

色々な科を経験したいと言う割に、また循環器・心臓外科を希望しているんですね(苦笑)

貴院を志望する理由としての、今の気持ちで選んで書きました。その気持ちで考えると他の病棟を希望するのは、違うと思い書きませんでしたが・・・

 

面接終わった後に思いましたけど、どの科でも働けます、希望しない病棟はありません、と答えれば良かったのでしょうか。きっとそうなんですね。笑

 

面接を終えて思ったこと

 

大分内容は省略しましたが、どことなく面接の応対は冷たいように感じました。 たまたまとは言え、面接前から面接官の御話を聞いてしまった私です。

 

採用はちょっと・・なんて面接前から打ち合わせをしていた人たちの病院に挑んだわけです。聞きたくなかったな、そんな話・・

きっと縁がない病院なんだろうな、と車で帰るときに思いました。気持ちは上の空。

 

家族にも言えないですよね。あの人はどうなんだろうね、採用はちょっと、、なんて面接前から言われていたことを聞いていたことなんて。

 

そもそも家族は期待していないところでの就職試験だったので、なんとも思わないのかな。悲しいですけど。

 

帰ってきたあとに、子どもの顔を見ました。おかえり、なんて言ってくれました。笑っているんです。無邪気な子どもは本当にかわいいです。笑

 

1週間後に結果は郵送にて。不合格でした。おしまい。

 

短期離職後の転職活動は難しい、これに尽きます

 

今回、転職する病院の範囲を地元近辺から広げて、自動車通勤ぎりぎりで単身赴任も視野に考える距離で病院選びをしました。

 

気持ちは循環器、心臓外科に勤めたい、やりがいを持ちたい、なんて思っていましたが・・・

やっぱり家族は大事です。しばらく単身赴任出来ないです。家族と子どもと一緒にいたいです。そのことは良くわかりました

 

あとは短期離職後の転職活動がこんなに難しいなんて、と何度目でしょうか、改めて思いました。

 

出戻り看護師。出戻り再就職を目指した私は不合格でした。転職に向けた看護師の日々① - ぴのまるさん

 

看護師はすぐ転職出来るなんて言葉はまやかしです。田舎限定の話ですけど。笑

 

今の病院に今後も勤めること辛いですし、正直しんどいです。だから就職先を探してますが、次の仕事も見つからない。

 

なんだか詰んでますね。笑

 

安易な転職をすることを辞めて、働き続けなさいと言われているんでしょうかね。もう辛いです。困ったものです。

色々な経験をしている1年です。そしてこんなに私の転職記事シリーズが増えるとは去年は思っていませんでした。良いんだか悪いんだかってところですね

 

はい、前向いて頑張ります。行動あるのみです。

 

転職関連記事です。良ければ参照お願いします