ぴのまるさん

循環器看護師まるのブログ

第4回心電図検定に向けて⑪(2018年度1級受験勉強③実力心電図を購入する)

 

 

前回記事から1ヶ月以上は経ちましたね。

 

見事に私の私生活は転職した病院での仕事で疲弊しております。ここですら愚痴を吐きたいぐらいです・・・

 

ひとまず私生活は置いておいて、まずは1級合格目指して出来ることはやっていきます。気合いです。笑

 

2018年度心電図検定1級受験勉強。実力心電図を購入してみる

 

実力心電図―「読める」のその先へ

実力心電図―「読める」のその先へ

 

 

幾多の心電図系の参考書がある中で、何故これを選んだのかと言いますと二つ理由があります。

 

一つ目に日本不整脈心電学会が出版社だからです。

 

二つ目にこの本で勉強したことが、もしかしたら試験に一問でも出てくれれば合格に少しでも近づけそうじゃないですか。と言う甘い考えです。笑

 

そして実際に手に取って見た方ならわかると思いますが、分厚い本です。300頁程度ありますし、内容が濃いです

心電図の勉強をする為に初めて購入した本がこれだったら、間違いなく心電図が嫌いになります。笑

 

実際に実力心電図を読んでみての感想

 

内容をまだ全て見ているわけではないですが、一般的な心電図から病棟勤務ではそう見られないような心電図(先天性、WPW、LGLなど)まで幅広く解説が載っています。

 

心電図検定公式問題集は解説が比較的あっさりしているところもあり、それを補足する意味合いでも購入して良かったと思います。

 

不整脈の種類と12誘導心電図は勿論のことで、他に着目すべき心電図所見、判読のポイント、発生のメカニズム、鑑別を要する心電図、とマニアックな知識が満載です。

 

気になる方は検索するだけでも目次が出てきますので参照してみてください。

 

個人的には心電図検定の為に購入しましたが、今後の臨床での勉強としても使用出来そうです。ただ値段がもう少し安ければ・・・・医学書あるあるです。笑

 

値段が高額なので一度本屋で内容を確認して購入することをお勧めします。

 

似たような本としては他にも色々ありますし、心電図知識を深める為には自分がわかりやすい本が一番良いですよ。

 

そろそろ受験まで2ヶ月を切ろうとしている

 

もう色々と調べたりしても、心電図検定に関する情報が少ないのが実情です。これで合格出来ると言う勉強方法はないと思うので、地道にこつこつ努力していきます。

 

もし同様に受験する方いましたら、一緒に試験まで頑張りましょー

 

改訂3版 心電図検定公式問題集&ガイド: 受検者必携! 2級/3級

改訂3版 心電図検定公式問題集&ガイド: 受検者必携! 2級/3級

 

 

過去記事です。良ければ参照お願いします