ぴのまるさん

循環器看護師まるのブログ

私は嫌われている?看護師の転職後1ヶ月を振り返る

再就職を決めてから1ヶ月が経ちます。決まった直後は、就職出来ることに喜びを感じていました。

そして現状は喜び以上に悲しいことやもどかしいことが多いです。笑

厄年なの?今まで運だけは良かったよね?

本当にそう思う・・・どうしてこう上手くかみ合わないのだろうか

 

私は嫌われている?絡みにくい?

就職直後は多少気にかけられることもあり、声掛けしてくれる人も多数いました。

どんな人か気になるから、との理由もあったでしょう。

日に日に声をかけられることも少なくなり、昼休みは一人でボーっとテレビを見て過ごすことが多くなりました。

 

悲しいことに休憩室はテーブル席であり、誰かしら周囲に人はいるのです。そのため5人座っているとしても、一人だけ会話に入れず、遠くで流れるテレビを見る休憩時間。

 

書いているだけで悲しいこの心境。かと言って、自分から積極的に会話出来るスキルもなく、むしろ孤立を深めていくわけです。

 

この1ヶ月で仕事以外で会話はほとんどなく、それでいて仕事で失敗があるときつく指導されます。周囲の看護師も指導を目撃していますが、フォローはありません。助けてくれるのはその日限りの指導者のみ。笑

 

思い返してみる先輩や上司とのエピソード

普段通り先輩や上司に接するとき

まるさん、ちゃんと話を聞いている?話を聞いたあとに、笑っているように見えたよ。真剣に話しているのに少しイラッとしたよね。それ癖なんでしょ、患者家族にも笑っているなら、相手に失礼だから直した方が良いよ

はい、わかりました。すみませんでした(精一杯の謝罪)

と言われる場面がありました。

私は緊張している場面や初対面の人と話すとき、語尾で咳込むようなことがあり、それが笑っているように見られるそうです。

決して笑っているわけではないですが、相手の心象は悪いようです。言われて気付く癖ですが、看護師人生で言われるのは初めてのことです。

こうした悪い印象が広まったせいで孤立が深まった原因なのだろうか?

 

他に私がしたことで申し訳ないと思い、謝罪した際も

えっ?別に謝ることでないしょ。やってくれるのは嬉しいけど、ちゃんと確認してやってほしい。わからないならちゃんと言って欲しい

又、少しでも処置で不手際があると

今の時代は患者さんのことを考えて処置をするって習っていないのかな?私の時代でもそういうことは習っていたけど、どうなのまるさん?

仕事が出来ないことも孤立を深める一因なのだろうか。

 

その他書類不備があったことを、周囲の看護師が多数いる中で指導される等と、何かしら毎日言われる日々が続いており心が廃れていくのがわかります。笑

 

言われる人にも理由があると言うことも理解しておりますが、あまりに理不尽なこともあります。どうしてここまで言われなければならないのか、と心では思っております。

 

どうしたら良いかを考える

①耐える

とにかく仕事を覚えて、慣れること。他の看護師の性格を把握して仕事をすること。この環境に適応しようと努力すること。そうすれば道は開けるはず。

②部署移動を上司に相談する

もうこのような環境で働くことを諦め、部署を変えてもらう。心機一転で働く。

③転職先を見つけて病院を辞める

部署と言うより、病院に限界を感じて辞める。新しい就職先が見つかるまで(これは前回に就職活動で大変な目にあったため、必ず目途をつけて辞める)

 

この先輩や上司が嫌だからと言って、その人がいなくなるわけではありません。変わるにしろ、自分が変わらなければどうしようもない現状です。

実際のところ1ヶ月で辞めた病院の方が、人間関係には恵まれていました。間違いない。笑

 

どうにかして味方なり、話せる人を作らないと職場にいることですら辛くなってしまうので、まずは①or②ですね。

 

看護師人生で辛い事は多々ありましたが

正直な所、ここで書ききれないぐらい色々なことを言われているが現状です。笑

 

人間関係は新人のときも大変でしたが、今が一番ピークです。これを乗り切れば人間として少し成長出来るのだろうか。ひとまず5月勤務を乗り切ろう。

 

今年の1月から上手くいかないことばかりで、これは試練なのだろうか。以上、愚痴と1ヶ月の振り返りを兼ねた記事でした。

 

過去記事です。良ければ参照お願いします。