ぴのまるさん

はてな循環器看護師まる

看護転職サイト利用にて面接の日取り決まる。本当に急な就職活動程に体力が奪われることはない。看護師辞めた後の活動日記②


前回記事です。

仕事を辞めて、立ち直れました。笑

ただ自分だけがそう思っているだけかもしれません。

実際はメンタルクリニックに行った方が良いのだろうか。。。

 

就職活動開始

そんなわけで現在は就職活動継続中です。

今までは循環器メインで病院選びをしていましたが、

田舎に住んでいることもあり近隣病院では選べません。

循環器を扱う病院がほぼないのです。

悲しきことに循環器看護師は卒業しそうです。

 

これに関してはとても悲しい反面、

様々な病気が知れる意味ではステップアップと捉えています。

前向きに考えるとですよ、

実際には心は泣いていますよ。笑

 

転職サイトを利用してみる

ハローワークに行くのも手かと思ったのですが、

今回は転職サイトを利用してみることにしてみました。

たまたま希望の病院を検索していたら、

転職サイトのホームページだったからです。

 

正直言うと初めての利用でどうしようか悩みました。

今までの転職は

病院ホームページにアクセスして

自分から連絡をとって就職してきました。

 

その作戦でも良いかと思いましたが、

何故に転職サイトを利用したかと言うと、

1ヶ月で仕事を辞めた看護師の再就職・・・の現実。

これは変えられないわけです。

 

色々ネットで記事を見つつ、

それなら転職サイトを利用して間を取り持ってもらって、

就職する方が良いのではないのかと考えたからです。

 

そんなわけで某転職サイトに登録。

アドバイザーがつくことになりました。

 

早速面接の日取りが決まる

何か所か候補の病院を出して頂き、

来週に面接が決まりました。

転職サイトの担当者も慣れているのか、

一か月で辞めたことはネックですけど大丈夫ですよ。今回受けるところは私が紹介して落ちた人いませんよ。

と話されておりました。

 

選んだ基準はある程度の収入が得られ、急性期で働けるか、

で選びました。

循環器はやはり選べませんでした、と言うか科がないのです。

 

今後の方向性として

まずは来週の面接を乗り切ること。

 

今の気持ちとしては家族を養う主として、

1ヶ月分の給料が満足に入らない現状は生活に大打撃です。

貯金切り崩すこと程辛いものはないですね。

二度とこんな辞め方はしない・・・

頑張ります。

 

看護師転職活動の続きと最初の記事です。良ければご参照ください。

【H30.3.14 一部加筆修正】