はてな循環器看護師まる

自身の勉強をこつこつと。

抑制する、しない。うーん。

高齢者で転倒リスクある。点滴自己抜去しそう。抑制しましょう。

うーん・・・(安易に抑制するのはどうなの・・・)

と言うことがありまして。

 

病院で働く環境にもよりけりですよね、

抑制に対する考え方。

 

個人的な抑制に対する考え方。

●高齢者

 ⇒すぐ抑制とは思わない。

●安静が守れない

 ⇒説得する。ひとまずセンサーキャッチでどうにかなるでしょう。

  必要以上の抑制は患者にとっては害。

  医師に相談。良ければ安静度上げてもらう。

●点滴自己抜針リスク

 ⇒見えないところ(上腕など)で寝間着で隠す。

 

生死に伴うところで抑制が必要なときもありますが、

基本は患者さんとて人ですし、自分達と一緒です。

抑制に関しては意見が分かれるところですが、

私は基本的に抑制はしたくない派閥です。

 

なんでこんな記事を書いたかと言うと、

病棟での症例ですが。

点滴自己抜針リスクがあるので両上肢抑制+ミトン。

って言う意見があり、

皆納得している状況がどうしても腑に落ちず記事にしてみました。

そこまで制限する必要なかろうとの思いです。笑